サイトへ戻る

2019/5/12(sun) ナンギャールクートゥ@カフェ・ムリウイ

岩田豊美が兵士たちの出陣の場面を演じます

· 公演情報,ナンギャールクートゥ
お馴染みになってきたアビナヤラボのムリウイ公演
今回は岩田豊美が演者として登場します
昨年末から今年にかけてインドに滞在して学んだ場面を演じます

2019512() 19:30 start (19:00 open)

 

南インドの古典劇「捕えられたウグラセーナ王」

 

富も国も持っていない魔物のカムサが、それらを得るために父であるウグラセーナ王と戦い、捕え、王の座を奪うエピソードをお送りします

兵隊達の出陣のシーンが見どころです

 

場所:カフェ・ムリウイ(世田谷区祖師谷4-1-22-3F)

小田急線祖師ヶ谷大蔵駅 徒歩5分 改札を出て右、商店街を歩き、TSUTAYAを過ぎて 左側「こどもおとな歯科」のビルの3階

料金:2000円+1ドリンクオーダー

出演:岩田豊美

伴奏:入野智江ターラ(ミラーヴ)、畑板智保(ミラーヴ)他

ターラム:

ご予約・お問合せ:岩田豊美または入野智江まで

企画制作アビナヤラボ

協力|NPO法人 JML音楽研究所

 

Facebookイベントページへ

南インド・ケーララ州に古くから伝わる伝統演劇「ナンギャールクートゥ」は
女性ひとりで演じる演劇です
<出演者プロフィール>
岩田豊美
2010年より、入野智江ターラ氏のもとで、南インドの壺型太鼓ミラーヴ、およびインド古典劇クーリヤッタムを学ぶ。ケーララで、G.ヴェーヌ氏にナヴァラサ、ウシャ・ナンギャール氏にナンギャールクートゥ、V.K.K.ハリハラン氏にミラーヴを師事。2018年1月、ケーララのミラーヴカラリにてナンギャールクートゥの初舞台(アランゲッタム)を踏む。2019年1月、ケーララにてミラーヴデビュー。アビナヤラボのミラーヴ奏者としても活躍している。
すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。